国際コンペで1位を獲得

ローマ大学で2017年12月4日(月)に開催された,UNISEC Global主催の国際コンペ Debris Mitigation Competition にて,高坂大樹(博士前期課程1年,宮崎・山﨑研究室),河原林大思(同2年),福永桃子(同1年)のチームの提案「Membrane Deplyment De-orbit Device Composed of Self-Deployable TrussStructure」が1位を獲得しました.