学科の歴史

1889年10月 日本法律学校設立
1903年10月 日本大学と改称
1928年4月 日本大学工学部(理工学部の前身)を設置
1954年4月 習志野校舎(現 船橋校舎)開設
1956年 工学部機械工学科に航空専修コース(航空宇宙工学科の前身)を設置
1958年4月 工学部を理工学部に名称変更
1972年4月 航空専修コースを航空宇宙コースに名称変更
1977年12月 理工学部に航空宇宙工学科(定員120名))を設置
1978年4月 航空宇宙工学科創設
1979年4月 日本大学大学院理工学研究科博士課程(前期・後期)に航空宇宙工学専攻を増設
1996年4月 習志野校舎を船橋校舎に名称変更
2003年4月 航空宇宙工学科創設25周年
2007年 文部科学省 特色ある大学教育支援プログラム採択(特色GP),人力飛行機工房・衛星工房採択
2008年6月 航空宇宙工学科創設30周年